レール型 1軸リニアアクチュエータ


動作長: 50mm
価格:
¥6,220

税込み / 送料別(¥2,900以上で無料)

説明

概要

レール型のリニアアクチュエータです。ステッピングモータを接続することで動作させることができます。 

ネジ型になっており、リニアアクチュエータの軸と同方向にステッピングモータの軸を接続し、回転させることで直線移動を実現します。

※ ステッピングモータ、モータコントローラは付属していないため、別途購入する必要があります。

寸法

有効長さ[mm] 50 100 200 300 400 500 600 700 800 900
全体長さ[mm] 161 211 311 411 511 611 711 811 911 1011


57型のステッピングモータが接続可能になっています。

動作例

ステッピングモータを57HB56L4を接続し、モータコントローラDM542で制御をした際の動作例です。



ステッピングモータコントローラを用いた動作方法については下記の記事を参考にしてください。

動画による解説はこちら ステッピングモータコントローラ DM542を使ってステッピングモータを動作させる方法について解説をしていきます。   分解能(ステップ角)について 分解能とは1回のパルス波で何度回転するか、といった指標になります。 これは、ステッピングモータ自身が持っているパラメータで、「基本ステップ角度」と呼びます。モータごとに分解能は変わりますが、2相ステッピングモータで1.8°、5相ステッピングモータで0.72°の基本ステップ角をもつものが多くなっています。 今回使用しているステッピングモータMG42S1は基本ステップ角が1.8°なので、1回転(360°)するには、200ステップ必要ということになります。 ステッピング

 

 

組み合わせ例

 

接続用のパーツを用いることで複数台のリニアアクチュエータを組み合わせることが可能で、より複雑な構造に対応することが可能です。

 

 

発送について

返品・不良品・キャンセルについて

お支払いについて

Amazon American Express Apple Pay Google Pay Mastercard Shop Pay Visa

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスすることはありません

合わせて買いたい

Recently viewed