概要

Arduinoでは、リセットボタンを押すと初期化がされ、setup()の関数がコールされますが、リセットボタンを押さずにコード上だけでリセットをさせたいときは、アドレス0を指定して実行をする方法があります。

参考: https://www.instructables.com/two-ways-to-reset-arduino-in-software/

コード例

void setup() {
Serial.begin(9600); Serial.println("started"); } void(* resetFunc) (void) = 0; //declare reset function @ address 0 void loop() { delay(1000); resetFunc(); //call reset Serial.println("never happens"); }

resetFunc()を呼ぶと、Arduinoがリセットされ、setupから実行されます。

Arduino

Related Posts

Arduino Uno Rev3のピン配置
Arduino Uno Rev3のピン配置
Arduino Uno Rev3のピン配置です。 公式ページ: https://content.arduino.cc/assets/Pinout-UNOrev3_latest.pdf 備考 PWM出力が可能なピン:「~」が先頭につ...
Read More
TB6600を使ってステッピングモータをArduinoで動作させる
TB6600を使ってステッピングモータをArduinoで動作させる
概要 TB6600はステッピングモータを制御することができる、ステッピングモータコントローラです。TB6600を用いることで、ステッピングモータの回転速度や回転の粒度、方向などをマイコンから制御できるようになります。本記事ではTB66...
Read More
ACアダプターから得られた電源を回路に組み込む
ACアダプターから得られた電源を回路に組み込む
概要 コンセントから得られる交流の電源を、ACアダプターでDC電源に変換をした上で電子回路に導入したいときの方法について解説をします。 ネジ端子 ACアダプターの端子を+と-に分けてくれるネジ端子がありますので、これを用いることでDC...
Read More